インフォメーション

2021-09-24 20:35:00

幼少期、学生時代のバスケットの練習方法とは?

こんばんは

活動を続けていく中で常につきまとう疑問について書き綴ってみようと思う

練習の内容として目標に掲げているのが楽しくバスケットをするということを強く意識してる

でも実際に練習を教えているときに楽しむと上達をヒュージョンさせるのは結構難しい

特にオンラインでとなると常に退屈が付きまとってしまうように感じてる

その最大の理由としてやっぱりシュートを決めてなんぼな競技だなと思う

私の活動は主にドリブルしながら自由に動くというのをテーマにやることが多いので多くの時間をフットワークやオフハンド(ドリブルしてない方の手)の練習に時間を割くことになる

その結果シュートの時間が減る

じゃあシュートで終わればいいじゃん

と思うかもしれない

フットワークのドリルにシュートを組み合わせるとどうしてもシュートの方に意識がいってしまう

本来のテーマのフットワークが飛んでしまう

これは単純に私の経験不足からくるものだと思ってる

メニューもまだまだ足りないしアドリブも効かない

柔軟な思考も持ち合わせてない

まだまだ勉強

と、同時に遊び心を忘れず自分も楽しむことが大事だと思う

早くコロナ落ち着かないかな

体育館で対面でバスケしたいですね

2021-09-23 21:40:00

活動について

怒涛の日々が過ぎ全然自分の活動が全然出来ていません。

新しいことに挑戦する中で時間の活用の仕方がまだ発見出来ていません。

そろそろ習慣のサイクルが定まってきます。

空き時間見つけてまた再開できればと思います。

中途半端な活動をしてしまい申し訳ありません。

2021-02-08 22:22:00

問い合わせの不具合について

ただ今数名の方からHPからの問い合わせに関して「メールを送信したところ対応してません」、「送信したが無反応」といった不具合が起きてると指摘がありましたので原因を調査してます。

お問い合わせに関してこのような事態が起きた場合、お手数かけますがtwitterのDMの方へご連絡ください。

申し訳ございません。

2021-02-08 09:52:00

Try Error Retry

ありがたいことにこのHPを通して少しずつではありますがオンラインレッスンの申し込みも増えてきました。

中には団体予約の方まで!

本当に情報の拡散をしていただいた皆さん、口コミで広めていただいてる皆さんありがとうございます!

本日も午前から予約頂いた方とレッスンなのですが初の成人男性なので少し緊張気味です。

でも自分もそうだったのですが、色々な経験を経て得た知識や見覚えのあるスキルは実際に使うまでは宝の持ち腐れで、自分自身で使った後、一気にコツを掴み我が物とした時に確かな成長を自分で感じることで達成感を得ることができます。

年齢は確かに運動能力においてネックになってる部分はありますがスキル、ムーブを会得することで自信の持てる能力の範囲内で自由に動くことができるようになります。

その時に対戦相手を自由に操る感覚、予測を更に深く感じることが出来ます。

それをなるべく早い段階で習得すれば運動能力もあわさってさらに自由により俊敏に思いのままに動けると思います。

さて、本日の20代前半の受講者様、まだまだまだまだ、お若いむしろ今からもっと磨きがかかる歳です。

挑戦、失敗、再挑戦

その先に得るものが見えてきます!!!

一緒に楽しく激しく冷静に楽しみましょう!

本日も宜しくお願いします。

2021-01-22 20:41:00

感謝

昨日snsを使い告知したところ多くの方々に足を運んでいただきました。感謝です。

今はまだ情報も少ないですが少しずつ写真や映像も載せていきます。

幸い多くの方に興味を持って頂き問い合わせも増えてますのでここから頑張っていきます。

 

1 2